スマイル歯科ブログ

BLOG

虫歯になりやすい永久歯 6歳臼歯とは?

子どもの乳歯は、やがて永久歯に生え変わります。
6才臼歯は、1番大きく、永久歯の中でも比較的早く生えてきます。
この6歳臼歯は、生え変わるわけではなく、乳歯の生えていない奥から生えてきます。

そして、生えてくる時にトラブルを起こすことがあります。

例えば、歯茎を突き破って出てくるので、歯茎が腫れて痛みを感じることがあります。
そんな時は、6歳臼歯や、その周囲の歯茎を、洗口剤を付けた歯ブラシで優しく磨いてあげましょう。
清潔にしてあげれば、痛みや腫れは治まるはずです。

6歳臼歯は歯茎から少しずつ出てくるので、完全に顔を出すまで時間がかかります。
また、歯の溝も深く虫歯になりやすいです。
生えてから虫歯になるだけではなく、生える途中で虫歯になってしまうこともあります。
虫歯ができないような環境にお口の中を整えてあげましょう。
歯磨きはもちろんのこと、デンタルフロスも活用しながら、キレイに汚れを取ってあげてください。

6歳臼歯が斜めに生えてきた時には、手前にある乳歯に引っかかってそのままの状態で止まってしまう場合もあり、矯正治療が必要になってきます。

6歳臼歯は噛み合わせの基準になる歯ですが、多少のずれなら乳歯の生え変わりによって治ることもあります。
ただ、あまりにも前後にずれている場合には、噛み合わせを治す必要も。
最終的には永久歯が全部生えそろってから、矯正治療という事になります。

このように6歳臼歯は他の歯よりも少し厄介な歯なので、6歳臼歯が生え始めたら、ちゃんと生えてきているか、腫れや痛みはないか、虫歯になっていないかなど、保護者の方が気にかけてあげるようにしましょう。

同時に、歯の溝もしっかりと磨き、フッ素を塗るなどして、虫歯になりやすい6歳臼歯を強化しましょう。
生えてすぐの永久歯はフッ素を取り込みやすいので、フッ素の効果は大いに期待できます!

スマイル歯科

石川県小松市土居原町760

TEL 0761-22-8388

診療時間 日祝
9:00 - 12:00 - -
14:30 - 17:30 -   -

受付は診療時間の30分前までです
JR北陸本線小松駅より徒歩5分
駐車場完備
※当院の駐車場が満車の場合は、お近くの市営駐車場のご利用をお願いいたしております。駐車料金の領収書をお持ちくださいますと、駐車料金をお支払いさせていただきます。

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

Google Map スマイル歯科への経路
©2014 スマイル歯科 All Rights Reserved.
まずはお電話にてお問い合わせください