スマイル歯科ブログ

BLOG

オールセラミックのメリット

被せ物や詰め物などの歯の治療には、キレイで身体にも安全な材質のものを選びたいものです。なかでも現在、もっとも美しく、信頼されているのが「オールセラミック」です。

◆オールセラミックって?
オールセラミックは、金属を使わず、被せ物などの素材が、陶器材料で作られているものをいいます。

保険外診療の被せ物の中には、表面はキレイでも、内側は金属で作られているものもあります。しかし、オールセラミックはプラスチックや金属を一切使用せず、セラミックのみで被せ物や詰め物が作製されます。自分の歯のような美しい透明感があり、とくに前歯の被せ物や、歯の表面にだけセラミックを張りつける、ラミネートベニアには最適といえます。

◆オールセラミックのメリットって?

<審美性に優れる>

まるで自分の歯のような白さと透明感・ツヤがあり、セラミックであることすら分からないほど自然なのが、オールセラミックの最大のメリットといえるでしょう。

<汚れが付きにくい>
ツルツルとした表面で、歯垢(プラーク)や、コーヒーやワインなどの色素汚れも付きにくい点もメリットです。

<金属による身体や見た目へのダメージがない>
金属は、唾液によって溶けだした成分がイオン化することで、歯茎を黒ずませたり、金属アレルギーを引き起こす原因になります。金属を一切使わないオールセラミックなら、そんな心配もありません。

また、金属を使った被せ物では、歯茎が痩せると、金属部分が黒く見えてしまう場合があります。オールセラミックならこんな不安ともサヨナラできます。

 

◆オールセラミックのデメリットとは?

さまざまな点で優れるオールセラミックですが、やはりデメリットもあります。まずあげられるのがコスト面です。保険が適用されないので、どうしても治療費がかかってしまいます。二つ目が金属を使用している被せ物や詰め物に比べ、噛む力などの衝撃に弱い点があげられます。

いかがでしたか?

安全性や見た目の美しさを兼ね備えているオールセラミック。一度検討なさってみてはいかがでしょうか。

当院では、院内でセラミックの歯(技工物)をつくることが出来る最新鋭の装置を導入しております。これまでの治療よりも通院回数を減らし、従来のオールセラミックより安価でセラミックの歯を入れることが出来るようになっています。詳しくは、スタッフにお尋ねくださいね。

スマイル歯科

石川県小松市土居原町760

TEL 0761-22-8388

診療時間 日祝
9:00 - 12:00 - -
14:30 - 17:30 -   -

受付は診療時間の30分前までです
JR北陸本線小松駅より徒歩5分
駐車場完備
※当院の駐車場が満車の場合は、お近くの市営駐車場のご利用をお願いいたしております。駐車料金の領収書をお持ちくださいますと、駐車料金をお支払いさせていただきます。

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

Google Map スマイル歯科への経路
©2014 スマイル歯科 All Rights Reserved.
まずはお電話にてお問い合わせください