スマイル歯科ブログ

BLOG

歯周病予防にも乳酸菌が良い?

最近テレビでよく見る腸内細菌、腸内フローラの話題ですが、乳酸菌といえば、善玉菌を増やして、お腹の調子を良くしてくれるもの!しかし、その乳酸菌!実は、歯周病予防にも効果があるということが、わかってきたのです。

そもそも歯周病というのは、細菌が原因で歯肉に炎症が起きてしまう感染症です。
細菌の中でも、特に歯周病を進行させてしまう菌がジンジバリス菌。
ジンジバリス菌が酵素を出して骨を溶かし、深い歯周ポケットを作りだすため、歯周病を引き起こしてしまう事に…
だから、歯周病予防には、歯周病の原因となる細菌を除去するのが、一番効果的なのです。

そこで、殺菌作用に着目され、歯周病予防に効果的だといわれ始めたのが乳酸菌!
乳酸菌は、腸の中にいる悪玉菌と善玉菌のバランスを保ち、腸を整える作用があります。
また、腸と同じように細菌がたくさん存在しているのが口の中です。
そんな口内も、乳酸菌が細菌のバランスを整えれば、口内の環境は改善され、歯周病や虫歯などのトラブルが予防できるのです。

乳酸菌といっても種類はさまざまです。歯周病に有効なのは、乳酸菌LS1です!
乳酸菌LS1は、ジンジバリス菌を強力に殺菌する効果が確認されています。
さらに乳酸菌LS1は、プラークの中にまで入り込んで、歯周病の病原菌を殺菌する効果も期待できるのです。

歯周病の原因菌は、全身の疾病にも関係している事が分かっています。
歯周病になってしまうと、口腔内のトラブルに収まらず、心臓病や脳梗塞、動脈硬化などの病気を引き起こしてしまう可能性もあります。
これらの病気を予防するためにも、歯周病の予防は必須なのです!

乳酸菌LS1をタブレットで摂取できる商品も販売されています。
そうしたものを使えば、毎日手軽に歯周病をケアできますね。
乳酸菌LS1は、歯周病をケアしながら、口臭の抑制にも効果を発揮してくれます!

口臭で悩んでいる人にも乳酸菌LS1はお勧めです♪

年に数回の定期メンテナンスでの歯石除去もしましょうね!

スマイル歯科

石川県小松市土居原町760

TEL 0761-22-8388

診療時間 日祝
9:00 - 12:00 - -
14:30 - 17:30 -   -

受付は診療時間の30分前までです
JR北陸本線小松駅より徒歩5分
駐車場完備
※当院の駐車場が満車の場合は、お近くの市営駐車場のご利用をお願いいたしております。駐車料金の領収書をお持ちくださいますと、駐車料金をお支払いさせていただきます。

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

Google Map スマイル歯科への経路
©2014 スマイル歯科 All Rights Reserved.
まずはお電話にてお問い合わせください