スマイル歯科ブログ

BLOG

口内炎を予防する方法とは?

口内炎ができると、治るのに少し時間がかかってしまいます。
口内炎が痛かったり、口の中で噛まないように気をつけて食事したり、いろいろと煩わしいものです。

口内炎ができてしまう原因を探りながら、予防する方法についてご紹介します。

●口内炎ができる原因

・歯ブラシや、硬い食べ物による刺激

・口の中を噛む

・食物や金属のアレルギー

・歯磨き粉に含まれているラウリル酸ナトリウムなどの成分

・口の乾燥

・やけど

・疲労やストレス

・歯磨きが不十分で口の中が不潔

・ビタミンB2不足

これらが引き金となって、口の中に傷ができ、菌が増殖して炎症を起こしてしまうのです。
だから、これらの原因を取り除くか、または口内炎になる前の段階で気を付けて対処していれば、口内炎を予防する事が可能です。

●口内炎の予防法

・歯磨きをする時は、歯茎や舌も磨いて、口の中全体を清潔に保ちましょう。

・食事の時はよく噛んで、唾液をたっぷり分泌させるようにしましょう。

・ビタミンBやビタミンC、鉄分を摂取するよう意識して、バランスの良い食生活を心がけましょう。

・ストレスを溜めないように運動をしたり、大きな声で歌ったり、楽しみを見つけるようにしましょう。

・歯磨きの時に誤って歯ブラシで口の中を傷つけないよう、ゆっくりと歯磨きをしましょう。

・アレルギーのある食品は摂り過ぎないように注意しましょう。

・働き過ぎなどで疲労が溜まらないように、睡眠や休息は十分にとるようにしましょう。

口内炎を予防するには、生活習慣を整え、健康的な生活を続けることが大切です。
そして、免疫力が落ちないように、健康管理には十分気を付けましょう。
偏りのない食生活を心がけ、特にビタミン類を意識して摂取するのも重要です。
これらを実践し、さらに口の中を清潔な状態に保つよう気をつけると予防につながります。

スマイル歯科

石川県小松市土居原町760

TEL 0761-22-8388

診療時間 日祝
9:00 - 12:00 - -
14:30 - 17:30 -   -

受付は診療時間の30分前までです
JR北陸本線小松駅より徒歩5分
駐車場完備
※当院の駐車場が満車の場合は、お近くの市営駐車場のご利用をお願いいたしております。駐車料金の領収書をお持ちくださいますと、駐車料金をお支払いさせていただきます。

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

Google Map スマイル歯科への経路
©2014 スマイル歯科 All Rights Reserved.
まずはお電話にてお問い合わせください