スマイル歯科ブログ

BLOG

歯の噛み合せが悪いと歯を失う可能性が

噛み合わせが悪いと、歯へのダメージや体の不調など、さまざま面で悪い影響を及ぼします。
今回は、特に『噛み合わせが悪い事』で歯にどのようなダメージを引き起こすのか?ご説明しますね。

噛み合わせが悪いと、歯と歯のぶつかり合いや、咀嚼によって自然に落ちてる歯の汚れが、落ちにくくなってしまいます。そのため、プラークが付きやすく、虫歯になりやすい状態を引き起こします。

さらに、噛み合わせが悪い方の歯には、必要以上の負担がかかり、歯周病のリスクが高まってしまいます。特に30歳以降は、免疫力も落ちるため、噛み合わせが悪い人は、良い人に比べて、歯周病の進行が早くなってしまいます…。

また、噛み合わせが悪いと、歯の形も整っておらず、歯が折れたり、割れたり、ヒビが入ったりとかみ合わせが歯を失う原因になることも多く、虫歯になりやすくなります。

噛み合わせが良い人だと、虫歯になりにくく、虫歯になっても治療すれば後々トラブルは少ないですが、噛み合わせが悪い人は、虫歯や歯周病になってしまうリスクも高く、さらに虫歯を治療しても、その治療によって別の歯のトラブルを招いてしまう事にもなりかねません。

虫歯や歯周病を引き起こしやすくなり、歯を失うリスクも高まってしまいます。
歯を削った後の被せものが、不自然な向きになっていて、治療後に、それがトラブルを引き起こす原因になってしまうことも。

そして、歯を失い、そのまま放置しておくと、今度は周りの歯が、歯のない方へ倒れたり伸びたりして、さらに噛み合わせが悪くなるという悪循環も・・・。
噛み合わせの悪さが歯に負担をかけ、虫歯や歯周病を引き起こし、歯を失ってしまう可能性を高め、歯を失った後には、残った歯が移動して、より噛み合わせが悪くなってしまうという、負の連鎖が出来あがってしまいます。

このような悪循環を断ち切り、いつまでも健康な歯を維持するためにも、噛み合わせが悪いまま放っておいてはいけません。噛み合わせが悪くなるのは、歯ぎしりなどの悪い習慣や、顎の変形、歯並びの悪さなどが原因なので、個々の原因に合わせた治療を行い、大事な歯を守っていきましょう。

 

スマイル歯科

石川県小松市土居原町760

TEL 0761-22-8388

診療時間 日祝
9:00 - 12:00 - -
14:30 - 17:30 -   -

受付は診療時間の30分前までです
JR北陸本線小松駅より徒歩5分
駐車場完備
※当院の駐車場が満車の場合は、お近くの市営駐車場のご利用をお願いいたしております。駐車料金の領収書をお持ちくださいますと、駐車料金をお支払いさせていただきます。

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

Google Map スマイル歯科への経路
©2014 スマイル歯科 All Rights Reserved.
まずはお電話にてお問い合わせください