スマイル歯科ブログ

BLOG

ハチマルニイマル運動ってなに?

自分の歯で、しっかり噛んで食べられるというのは、健康で長生きするためには大切なことです。

そこで、80歳になったとき、自分の歯(天然歯)を20本以上、保持しましょう!
というのが、8020 ハチマルニイマル運動です。

この運動が始まったのは1989年。
当時の厚生省と日本医師会が推進し、愛知県で始まり、その後全国に広まりました。
「食事をする時は、最低20本の歯が必要」と日本歯科医師会では発表しています。
これに基づいて、「80歳になっても健康な歯を保ち、美味しく食事をして、生活の質の向上に繋げていこう」というのが8020運動です。

生涯にわたって満足のいく食生活を楽しめるように、という願いも込められ、広まっていった8020運動。
しかし、むし歯や歯周病などの問題が起こってからケアしたり、高齢になってからケアするのでは、80歳で20本の歯を残せません。遅すぎます。

つまり、この運動には、お口にトラブルが起こってから、治療するのではなく、子どもの頃から健康な歯を維持できるよう、予防に力を入れましょう。
そして、セルフケアの習慣を身につけていきましょうと。と呼びかけてもいるのです。

1人ひとりが歯に対する意識を高めて、歯をケアする生活習慣が身につけば、むし歯だけではなく歯周病も予防できます。そうすれば、高齢になり歯を失うことも少なくなります。

生まれたばかりの赤ちゃんから80歳になるまでには、さまざまな変化が訪れます。
最初に乳歯が生えてきて、それが抜けて永久歯へと生え変わり、大人になるにつれ、いろいろな理由で虫歯や歯周病になりやすい状態へと変化し、加齢によって歯肉が衰える・・・。
こうしたライフステージの節目節目に、歯の健康について考えてみませんか?

若い頃から、今から、歯を大切にする心を持てば、生涯を通して食事を楽しめて、豊かな人生を送れるのではないでしょうか?

スマイル歯科

石川県小松市土居原町760

TEL 0761-22-8388

診療時間 日祝
9:00 - 12:00 - -
14:30 - 17:30 -   -

受付は診療時間の30分前までです
JR北陸本線小松駅より徒歩5分
駐車場完備
※当院の駐車場が満車の場合は、お近くの市営駐車場のご利用をお願いいたしております。駐車料金の領収書をお持ちくださいますと、駐車料金をお支払いさせていただきます。

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

Google Map スマイル歯科への経路
©2014 スマイル歯科 All Rights Reserved.
まずはお電話にてお問い合わせください