スマイル歯科ブログ

BLOG

いびぎによる口内トラブル

いびきをかいているかどうかを自分で判断することは難しいと思いますが、一般的に日本人は顎が小さく気道が狭いので、いびきをかきやすい骨格になっていると考えられています。
このため他国の人と比較すると、いびきをかく人の率が高いらしいです。

いびきは周囲の人に迷惑なものだったり、本人にとって恥ずかしいものだったりすると思いますが、それ以上に、本人の眠りを妨害し、身体にも大きな負荷をかけてしまうものなのです。
更に、口内トラブルの元にもなりますので注意しなくてはいけません。

いびきによる口内トラブルとはどんなものがあるのでしょう。
ここでは、それについて少し記そうと思います。

 

◆虫歯、歯周病、舌炎、口臭、味覚低下

これらが起こる理由は全て同じで、いびきをかくことで口呼吸になっているということが問題です。
口呼吸をすると口内が乾燥してしまい、細菌が繁殖しやすくなってしまうのです。
そのため、菌による病気である虫歯、歯周病、舌炎などが起こりますし、菌が増加することで口臭が起こってしまうのです。
更に、舌炎がきっかけで味覚低下に陥ることもあります。

 

◆口周辺や頬の筋肉低下、歯並びの悪化

口を閉じていないということは口周辺や頬の筋肉を使用していないということになります。
これが続くことで、筋肉の状態に問題が起きてしまうのです。
更に、いびきが歯並びを悪化させる場合もあります。

 

◆定期的な検診を受けましょう


いびきというと、今は【睡眠時無呼吸症候群】という病気を連想させる人も多いかもしれません。
もちろん、これは命に関わる病気なので注意しなくてはいけないのですが、上記のように、いびきが多数の口内トラブルの元にもなっているため、そちらの点からも注意が必要です。

歯科医に口内の状態を定期的に診てもらいましょう。
早めに口内トラブルを発見することは、とても大事なことだと思います。

スマイル歯科

石川県小松市土居原町760

TEL 0761-22-8388

診療時間 日祝
9:00 - 12:00 - -
14:30 - 17:30 -   -

受付は診療時間の30分前までです
JR北陸本線小松駅より徒歩5分
駐車場完備
※当院の駐車場が満車の場合は、お近くの市営駐車場のご利用をお願いいたしております。駐車料金の領収書をお持ちくださいますと、駐車料金をお支払いさせていただきます。

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

Google Map スマイル歯科への経路
©2014 スマイル歯科 All Rights Reserved.
まずはお電話にてお問い合わせください