スマイル歯科ブログ

BLOG

アトピーと、歯科で起こる金属アレルギーとは?

皆さんの中で、金属アレルギーをお持ちの方はいらっしゃらないでしょうか。

一般的には、ネックレスやピアス、指輪や時計など、肌と直接触れ合う金属が思い浮かびます。でも、これだけではありません。実は、虫歯の治療に使われる金属も、アレルギーの原因となるのです。

◆金属アレルギーをの原因になりやすい金属とは

保険が適用される銀歯やブリッジ、差し歯、その土台となるメタルコアなどが金属アレルギーを引き起こしてしまう場合があります。

金銀パラジウム…主に被せ物や差し歯に使用されています。
銀合金…歯の土台や乳歯の治療に使われています。
ニッケルクロム…アレルギーのリスクが高いといわれています。
アマルガム…最近はあまり使われていませんが、アレルギーリスクがあります。


◆歯科の金属アレルギーの原因とは

これらの金属は、経年的に唾液などの水分に溶け出してイオン化する性質をもっています。
イオン化した金属は、身体の免疫細胞と過剰反応を起こし、それが金属アレルギーを引き起こしてしまうのです。


◆金属アレルギーの症状

長い年月を重ねることで溶けた金属が体内に蓄積され、ある日突然、症状となって現れる場合が多いようです。

<口の中に現れやすい症状>
口内炎や口唇炎、舌炎、歯肉炎、扁平苔癬、味覚異常などがあげられます。何度も再発を繰り返すようなら、金属アレルギーの可能性が考えられます。

<身体に現れやすい症状>
手のひらや足の裏などに見られるのが、ウミが溜まった水疱が数多くみられる掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)や、大量の汗をかくことで発症する異汗性湿疹です。また、全身に現れる症状では、偽アトピー性皮膚炎、全身性接触皮膚炎などがあげられます。


◆成人してから発症するアトピー性皮膚炎

最近では、成人してから発症するアトピー性皮膚炎の人が増えているようです。アトピー性皮膚炎と聞くと、原因は生まれつきの体質や、食品、ダニやハウスダスト、ペットの毛などが思い浮かびます。でも、実は金属アレルギーが原因となるアトピー性皮膚炎もあるのです。

この中には、歯科で使用される金属も含まれています。

被せ物などに使われる金銀パラジウム合金は、金属アレルギーを引き起こす確率の高いといわれています。ニッケルクロム合金は、さらにアレルギーリスクが高く、発がん性物質を含んでいるともいわれています。銀合金は酸化して黒に変色しやすく、経年的に溶け出す可能性があるため、歯茎が黒ずむなどのさまざまな問題があります。これらの金属は、唾液や水分に溶けだしやすいという特徴を持っています。

最近はあまり使われませんが、アマルガムは毒性こそありませんが、やはりアレルギーリスクがあります。金合金は18K、24Kなどと表記されますが、純金は24Kです。つまり、18Kなら6K分他の金属で構成されていることになります。この純金以外の成分が、アレルギーの原因となる場合もあります。


◆偽アトピー性皮膚炎

これらの金属から溶け出した金属イオンが、血液によって全身に運ばれることで、アトピー性皮膚にそっくりな症状が現れてしまうのです。これを「偽アトピー性皮膚炎」と呼んでいます。

もしも、皮膚科に行っても症状がなかなか改善しない場合は、歯科金属による偽アトピー性皮膚炎を疑ってみた方がいいかもしれません。過去に保険治療で、被せ物や詰め物などを入れた経験がある方は、注意が必要かもしれません。アレルギーの疑いのある金属試薬を肌に付けて肌の反応を見るパッチテストを受けることで、アレルギーの原因を特定することが可能です。

偽アトピー性皮膚炎以外にも、歯科用金属などによる手足のかぶれ、シミやシワ、肌荒れ、老化、肩こりやひざの痛み、不定愁訴、頭痛、憂うつ、立ちくらみ、自律神経失調、物忘れ、発癌などのリスクもあるといわれています。

 

◆当院おすすめのメタルフリー治療

当院では、二次むし歯になりにくいセラミックの歯(補綴物)での治療をお薦めしています。保険の銀歯は、隙間から細菌が繁殖し、さらに大きなむし歯を誘発しやすく、やがて歯を無くしてしまう原因になっているからです。

セレックという最新の機械を導入していますので、通院回数も少なく治療ができます。詳しくはコチラから

もし金属アレルギーの疑いがある場合は、皮膚科などでパッチテストを受けることをおすすめします。万一、歯科金属が原因なら、口の中の金属を非金属(セラミックなど)に変える方法があります。こうなると保険のきかない自費診療となってしまいますが、健康には代えられませんものね。

スマイル歯科

石川県小松市土居原町760

TEL 0761-22-8388

診療時間 日祝
9:00 - 12:00 - -
14:30 - 17:30 -   -

受付は診療時間の30分前までです
JR北陸本線小松駅より徒歩5分
駐車場完備
※当院の駐車場が満車の場合は、お近くの市営駐車場のご利用をお願いいたしております。駐車料金の領収書をお持ちくださいますと、駐車料金をお支払いさせていただきます。

2024年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診日

午後休診

Google Map スマイル歯科への経路
©2014 スマイル歯科 All Rights Reserved.
まずはお電話にてお問い合わせください